×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ハンバーグの作り方

ハンバーグは作り方が簡単な上、カンタンで基本的なハンバーグを作ってもおいしく、特に子供や男性に喜ばれるため、かんたんなハンバーグの作り方はマスターしておきたいものです。一度、基本のハンバーグのレシピをマスターしてしまえば、後はその作り方をアレンジして豆腐を混ぜて、豆腐ハンバーグにしたり、和風ソース、煮込みソース、トマトとチーズでイタリアンソースを作ったりしてカンタンにいろんなアレンジをして美味しいハンバーグが簡単に作れるようになります。

スポンサードリンク

ハンバーグの美味しい簡単な作り方

まずは美味しいハンバーグを作れるように、基本のハンバーグの作り方をマスターしましょう。材料は、合わせひき肉300g、タマネギ半個、卵黄1個、牛乳大2、パン粉大2、ナツメグ少々、塩胡椒少々を用意します。次にタマネギをみじん切りにし、レンジで3分ほど温めます。するとタマネギの水分が出るので、良く切って熱を冷ましましょう。次にハンバーグの素を作るため、ボウルに牛乳・パン粉、ひき肉・タマネギ・ナツメグ・塩胡椒の順番で入れ、よく手でもみ混ぜます。上手く混ぜるには、にぎりつぶすように混ぜること。するとムラがなくなって美味しいハンバーグを作ることができます。そして、ハンバーグの素ができたら、丸くハンバーグの形を作って、叩いて空気を抜きます。この作業をしないとフライパンでハンバーグを焼いたときに、ハンバーグが割れてしまいます。ここまでの作業が終わったら、ラップをかけて冷蔵庫で30分冷やします。そして、フライパンに油をひき、ハンバーグの素を入れ、片面は強火、裏返したら中火にします。もし、ハンバーグが割れてしまったら、上からスライスチーズを乗せると、うまく隠してくれます^^よ〜く焼けたら、おいしいハンバーグの完成です。簡単でしょ?カンタンなので、ぜひ、美味しいハンバーグの作り方をマスターしてください。

フワフワハンバーグの作り方

ハンバーグの基本的な作り方がマスターできたら、あとは簡単なアレンジをするだけで、豆腐ハンバーグ、和風ハンバーグ、煮込みハンバーグと様々なハンバーグが作れるようになります。例えば、挽肉の分量を半分にして豆腐を足せば、豆腐ハンバーグになりますし、大根おろしに醤油で和風ハンバーグ、デミグラスソースで煮込めば煮込みハンバーグです。まぁ、でも、せっかくなので、私が教わった面白いハンバーグの作り方を紹介します。普通のハンバーグの作り方ではタマネギを入れますが、玉葱とポテト、にんじんをすりおろしてハンバーグの素に混ぜると、食感がフワフワしたハンバーグを作ることができます。このハンバーグの作り方では、卵も牛乳もつなぎのパン粉も必要ありません。各野菜をすりおろして、ハンバーグの素に入れるだけです。このハンバーグの作り方だとアレルギーのあるお子さんも大丈夫なのでお勧めですよ^^

スポンサードリンク